問い合わせ

こんにちは!! ここでは皆さんが不安に思ってる事や疑問に思っていることなどをご相談して下さい。
「歯に着色が着いてきたけど取ることは出来るの?」、
「どんな治療方法があるの?」
「いくらかかるの?」など直接は聞きづらい事でもメールだったら聞きやすいですよね! どんな些細な事でもわかりやすくお答えいたします!!
お気軽にご相談下さい。
なお、知り得た個人情報は一切他言いたしませんので安心してご相談下さい。
ご相談の内容や量により、多少、返信が遅くなる場合があります。ご了承下さい。
  メールアドレス    tukamoto.ht8020@gmail.com

 

4 thoughts on “お問合せ

  • 2018年2月2日 at 1:05 AM
    Permalink

    はじめまして
    会社の帰り17時すぎに診療を希望したいのですが、毎日のように駐車場が満車になってますよね。予約も、取りづらいですか?
    診療は、歯石除去と、PMTCをお願いしたいと思います。
    とりあえず急ぐ事はありません。

    Reply
    • 2018年12月14日 at 11:21 PM
      Permalink

      古賀様

      こんばんは、塚本です。
      返信がたいへん遅くなり申し訳ありません。
      すでに、この返信が意味のないことになっているかもしれませんが、ご回答いたします。
      当院は、緊急時以外は、基本的に事前予約制ですので、17時すぎの予約でしたら
      来院希望日の2週間前くらいに連絡いただければ、確保可能です。
      夕方は毎日込み合いますので、予約時間ぴったりに診療開始できないことが多いのも
      事実です。毎日、医院の努力とご理解の上で、成り立っているのが現状です。
      よろしくお願いいたします。

      Reply
  • 2018年12月5日 at 4:27 PM
    Permalink

    初めましてインプラント治療を考えている高瀬と申します。

    塚本様はインプラント専門医で非常に知識・経験が豊富な上、メールでのご相談に応じて下さるとのことなので、ぜひ先生の意見を聞きたく思い、ご連絡致しました。

    質問についてですが、被せ物とアバットメントの固定方法はセメント固定とスクリュー固定がありますよね。

    両者は審美性やメンテナンス性を含め、基本的には症例により使い分けるようですが、最近はスクリューが多めとお聞きします。(セメント固定は残留セメントが周囲炎の原因になることがご注意だとか・・)

    なので、セメント固定(仮着)をメインで行うインプラント治療は問題があるのでしょうか?

    お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答頂けたら幸いです。

    Reply
    • 2018年12月15日 at 12:05 AM
      Permalink

      高瀬様

      こんばんは、回答が遅くなり申し訳ありません。

      ご質問の、インプラント治療での、アバットメントと上部構造との固定についてですが、
      書物や研修会での症例を見ると、
      確かに、最近は、スクリュー固定が多いように感じます。
      セメント合着(固定)では、ご指摘の通り、余剰セメントの残留による歯肉炎や、トラブル時の対応の困難性などが指摘されている
      ところです。スクリュー固定の難点は、スクリュー固定のネジが緩むことがあることでしょうか。
      緩めば、また締め直せばいいだけのことです。
      また、何かあれば、ネジを外してアバットメントを外し、インプラントボディを確認すればいいのですが、
      そうそう外すことはありませんし、外して確認すれば解決するわけでもないことが多いように思います。
      私は、ケースによりどちらも行いますが、
      咬合に問題が少なく、上部構造の辺縁が歯肉深くに設定していない場合は、セメント合着を採用することが多いです。
      反して、辺縁を歯肉深くに設定せざるを得ない場合や、上部構造の破損等により、上部構造の再製作が予測される場合には
      スクリュー固定を採用しています。ですから、セメント固定での問題点が多いわけではありません。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です