フッ化物のむし歯抑制効果を利用したもので歯に直接塗布することに
よって、むし歯の予防をはかるという方法です。

生えて間もないほど予防効果は大きいといえます。

最近では、幼稚園や小学校でもフッ素洗口をとり入れる所も増えてきました。

以下の3つの場において、それぞれ有効なフッ素への利用方法があります。

・ ホームケア(家庭において)
フッ素入り歯磨き粉の使用

・ コミュニティケア
(地域において)
幼稚園や保育園でのフッ素洗口フッ素塗布

・ プロフェッショナルケア(歯科医院で専門家による)



佐賀の歯科治療、小児歯科治療はつかもと歯科へご相談ください。

つかもと歯科・小児歯科医院
TEL:0952-53-1593
FAX:0952-53-5549

う蝕予防について 【 フッ素によるう蝕予防 】 佐賀 予防
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です