■ MB(メタルセラミッククラウン)
上顎前歯4本に、変色やウ蝕がみられ、審美性を害しています。
4本すべて失活歯(神経を失った歯)で、ウ蝕も大きいことから、
メタルセラミッククラウン(金属の上にセラミックを焼き付けたもの)にて
審美性の回復を計りました。

■ ハイブリッドインレー

臼歯のウ蝕に対する金属による部分被覆修復物(保険診療)です。
金属修復物は、繊細に形態を再現でき、強度的にも優れていますが、
一方、金属アレルギーを起こす 心配があり、
また審美的ではありません。

強度的、審美的にも良好な
ハイブリット素材での修復ができます。

■ メラニン色素沈着症下の歯肉に散在する黒い部分は、メラニン色素沈着症といいます。
とくに下顎歯肉に著明です。
程度の差はありますが、多くの人に存在しています。
病的なものではありませんが、沈着が強くなると、
スマイル時 に目立ちます。

当院では、歯科用炭酸ガスレーザを用いて、メラニン色素除去を行っています。
数回の治療回数を要しますが、術中、術後の痛みもなく、
安全で有効な方法です。

■ ホワイトニング
天然歯をより白くしたいという願望は、年々高まってきています。
当院では、マイルドなホワイトニングキットをご自宅で、主として
就寝中に数週間使用することで、ホワイトニング効果が得られます。

ホワイトニング開始後、4週間です。

■ 漂白
失活歯(神経を失った歯)は歯冠部の変色を徐々におこします。
あまりにも、まわりの歯と色が異なる場合には、審美的に問題となります。
そのような場合、歯の裏側から薬をつめることで漂白することができます。
通常3~4回の薬のつめ替えで、歯冠色をとりもどすことが可能です。

佐賀の審美歯科は、つかもと歯科へご相談ください。

つかもと歯科・小児歯科医院
TEL:0952-53-1593
FAX:0952-53-5549

審美歯科 佐賀 歯科治療
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です