小児矯正 【 どのような時、矯正が必要と考えられるか? 】 佐賀 歯科治療 小児歯科

■ 審美的問題


■ 機能的問題
・ むし歯になりやすい
(ブラッシング上の問題)
・ 将来、歯周病になりやすい
(ブラッシング上の問題)
・ 食べ物が、うまく噛めない
(咀嚼機能上の問題)
・ 言葉がはっきりしない
(発音上の問題)
・ 口が閉じられず、口で息をしている



■全身との関わり
上下の顎のずれにより、頭痛・耳鳴り・肩こりなどが、
ひどくなることがあります。



佐賀の小児矯正、歯科治療、小児歯科治療はつかもと歯科へご相談ください。

つかもと歯科・小児歯科医院
TEL:0952-53-1593
FAX:0952-53-5549

小児矯正 【 どのような時、矯正が必要と考えられるか? 】 佐賀 歯科治療 小児歯科
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA