歯周病の予防には、まず自分のお口の中の状態を知ることからはじまります。
成人の約8割の方が、 歯周病 に罹患していると言われていますが、
自覚のないうちに進行していたということもしばしばです。

早期に治療すれば健康を取り戻すことが容易です。

当院では、適切な予防のため、また、治療の必要性を把握するために、
まず 歯周検査 を行い、歯周病がどの程度進行しているか診査します。
その後、お口の中の状態の程度と治療方針を説明ののち、
患者さんの 同意を得てから歯周治療を行います。

基本的には、 プラークコントロール 、
歯石除去が主ですが、歯周病の進行状況により治療方法は異なります。




一通り歯周治療が終われば、検査により再度評価して、改善状態を判定します。

改善され問題がなければ、定期検診でお口の状態を維持していきますが、
治っていない部分に関しては、なぜ治っていないのか診断し、さらに歯周病の治療を進めていきます。

定期的な検診により歯とお口の状態を健康に維持していくことが、
全身の健康維持にも繋がります。

何より、毎日、おいしく食べれることが、満足に繋がり、
心身共に充実できます。

当院の歯周治療の流れは、下記のとおりです。


佐賀の歯周治療は、つかもと歯科へご相談ください。

つかもと歯科・小児歯科医院
TEL:0952-53-1593
FAX:0952-53-5549

歯周治療 佐賀 歯科治療 歯石除去 プラークコントロール
Tagged on:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です