おはようございます。快晴の朝です。

昨日の歯科医療行政懇話会は活発な意見交換ができ有意義な会議でした。

鳥栖市にあるハイマット(九州国際重粒子線がん治療センター)で、昨日から患者の治療が始まった。関係者によれば、前立腺がんから始めていき徐々に広げていくらしく、現在100名を越える治療予約があるという。今年は200名の治療を見込んでいるとのこと。治療は通院で行えて前立腺がんの場合、1回数十分12回程度の照射で完了するという。患者さんの期待に大いにこたえてほしい。

ハイマットに期待 佐賀神埼の歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です