おはようございます。暖かい雨の朝です。
レスリング女子国別対抗戦、W杯で、日本が決勝で強敵ロシアに全勝し2年ぶりの優勝を果たした。なかでも圧巻だったのは、吉田沙保理選手だ。怪我に加え、お父様の急逝による憔悴にもめげず、驚異的な集中力で勝利に貢献した。世界王者の維持と責任感、集中力には脱帽ですね。

レスリング女子W杯優勝 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA