おはようございます。
連休も早くも最終日になりました。のんびり気分は今日までです。
私が学生時代から大好きだった作家、渡辺淳一さんが亡くなったと知りました。歯科学生の頃、授業と部活の合間に出ている単行本、文庫本を片っ端から読んでいた事を思い出します。もちろん社会人になってからも同様でした。最近は刊行されることが少ないなあ、と感じていましたが、書店に行くときは、新刊コーナーをいつもチェックするほどでしたので、ショックです。私は、後半の恋愛小説よりも、学生時代に触れた医療小説が好きで、「花埋み」「死化粧」「光と影」「ダブルハート」、などの数々を興味を持って読んでいました。当時を振り返りまた読んでみたくなりました。

渡辺淳一さん つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA