おはようございます。
木曜日の小倉からの帰りは、危機一髪でした。
医局の皆さんと話が弾み時間を忘れ、気が付くと23時20分過ぎでした。正気に戻りタクシーを走らせ小倉駅新幹線口へ急行し、38分に到着するも、なんだか改札付近は人通りがなく照明が落ち加減、恐る恐る進むと車掌さんが一人「41分に乗るなら急いでください」と、「もちろん乗る乗る!」乗車券買う時間があるわけはなく、紙切れ(精算券)をもらいそれからはH先生とホームまでダッシュ。ギリギリで事なきを得たが、酔いは覚め心臓バクバク、疲れ果て、それからしばし熟睡したのか、博多駅でH先生の「先生着きましたよ」で、また正気に戻りました。

木曜日の夜の事 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です