おはようございます。

昨日診療後、勤務医とともに今月2回目の「新患カンファレンス」を行いました。「カンファレンス」というほど大袈裟なことではありませんが、それぞれが担当した新患さんの情報共有と治療計画の確認を行い、勤務医からの質問に答えたり、私から留意点を説明することを、2週間に1度くらい行っています。
昨日は、10名ほどの治療検討に加えて、「院長としての責任の重さ」にも言及しました。近い将来開業を目指す勤務医にとって、とても重要な内容だったと思います。

症例検討会 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です