おはようございます。

昨日の事、
患者さんの8番(親知らず)を残すか、抜歯するか、を十分に検討し、患者さんにメリット、デメリットを説明し一緒に考えてもらう時間をとりました。結局、抜歯になりましたが、患者さん、「以前だったらすぐに抜かれてました。先生だからここまで考えてくれるんですよね」  私、「抜くには抜くなりの理由があります。残すことで何かメリットがないかをいつも考えたうえで判断するようにしています」  十分に納得いただきましたので処置いたしました。

相談 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です