おはようございます。

2月後半は雨からのスタートとなりました。しかし、そう寒くはありませんので、苦痛は少ないですね。

またまたラグビーの話題、
快進撃を続けてきた帝京大学が、日本選手権準々決勝で東芝に惜敗した。
前半途中には 0-21 と一方的展開になりそうなところを、後半だけでは 19-17 と優勢で、結果的には 24-38 まで巻き返す底力を見せた。

「精度を高めれば違う結果もあった。悔しい思いでいっぱい」と、流主将の談。

このチーム(組織)から学ぶところは 多い。

今週も張り切っていきましょう。Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ラグビー日本選手権 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です