おはようございます。
県内のインフルエンザの流行が注意報レベルに達した。1医療機関あたりの患者数が基準の10人を超え15人となったようだ。今後も増える恐れがあるとされる。こまめな手洗い、口腔ケア、マスク着用などで罹患と感染拡大を防いでいきたい。

インフルエンザ注意報 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です