おはようございます。寒い朝です。
昨日の3歳児健診でのこと、問診票に「歯並びが気になる」との記載が散見された。3歳児の齲蝕は確実に減少しているが、乳前歯の叢生や反対咬合を多く見かける。また、ほとんどが余裕ある空隙歯列ではなくぎっしり詰った窮屈そうな歯列である。母親もそれは気づいていて健診時の相談事となっているようだ。危機感を持たせすぎてはいけないが、統計上のことを話しながら生活上の注意や経過観察の留意点を説明した。

3歳児健診 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA