おはようございます。

今日で2015年は半分終わることになります。
「早いなあ!この前、正月だったのに・・・」と昨夜、勤務医と食事しながらつぶやいていました。

ところで明日7月1日は午前8時59分59秒と9時00分00秒の間に「59分60秒」が挿入される。
地球の自転速度が厳密には一定ではないために起きる「時間のずれ」を調整するための1秒 「うるう秒」 だそうだ。
この1秒がどのような影響を及ぼすのかわからないが、この1秒の準備のために標準時を管理する機関は、説明会、機器のチェック態勢、広報対応など多くの準備に追われたらしい。

「うるう秒」 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です