おはようございます。今朝も寒いです。
今季ワールドカップで常勝だった高梨沙羅さんでも、オリンピックで勝つのは難しかった。男子スノーボードハーフパイプで五輪3連覇を狙う今季好調のショーン・ホワイト選手でも4位だった。天才でも大舞台に体調と精神力を最高潮に持ってくるのは至難の業なのだろう。大きな期待と重圧を受けて、私たちが想像できないような日々を送ってきたのでしょう。今後一段と成長する糧となることを祈ります。その男子ハーフパイプで若い2人が大技を披露し今大会初のメダルを獲得した。心からおめでとう。

ソチ五輪 つかもと歯科医院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です